管理人:Blogger・執筆者M

こんにちは! ■ブロガー■■こちらのブログでは、20年以上飲食店に店長としてマネジメントに携わった経験から、飲食にまつわる話や新商品に関するニュースや商品レビュー、くらしの情報を中心にご紹介してゆきます。【有資格】防犯設備士・交野市生活援助型サービス従事者(介護要支援)・大阪府移動支援従業者(精神障がい課程)・中型自動車AT限定運転免許

暮らし関連商品・サービス

PontaカードとローソンPontaカードの違い!口コミ・評判・JMBローソンPontaカードVisaのメリットとデメリットやマイル交換も紹介!

PontaカードとローソンPontaカードの違いですが、もともとローソンポイントカードというローソンだけのポイントカードを発展拡大したのがPontaカードです。ポイントは共通ですが、加算や利用条件は提携事業者によって異なります。

今ではPontaカードは、ローソンPontaカードをはじめ、シェルPontaカードやゲオPontaカード、ローソンストア100Pontaカード、ルートインホテルズPontaカード、ヒマラヤPontaカード、オート・インフォPontaカード、HMV PontaカードなどPontaグループのカードの総称になっています。

言い換えると、PontaカードはローソンPontaカードなど、各提携会社によっていろいろあるということです。

Pontaカードにはいろいろ種類はありますが、基本的にどのカードも入会金・年会費は無料です。Pontaカードが一枚あれば、どの提携店・サービスでもご利用いただけます。なお、クレジット機能付きPontaカードによっては年会費等がかかることがあります。そのぶん、利用価値・特典が付いてくるのが特徴です。

オリジナルゴールドPontaカードやローソンマートPontaカード、サカイ引越センターPontaカード、ワタミPontaカード、すき家Pontaカード、ローソンおさいふPontaカード、Pontaプレミアムカード、マイローソンポイントカードなど、すでに発行を終了しているPontaカードもあります。

お近くに提携店がない場合など、「PontaWeb会員登録」でカードを発行することも可能です。
約2週間後に郵送にてお届けとなります。


入会金年会費永年無料!【JMBローソンPontaカードVisa】

【JMBローソンPontaカードVisa】

Pontaカードの共通特典

・共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」は、全国のPonta提携社やネットサービスで、ご利用金額に応じて「ためる」・「つかう」ことができる共通ポイント!
1枚のカード、アプリで様々なお店、サービスでポイントをためられます。

・店頭やレジでPonta(ポンタ)マークを見つけたら、カードかアプリを提示して、Pontaポイントをためられます。

・旅行やグルメの予約、通販、宅配サービスなど、さまざまなネットサービスのご利用でPonta(ポンタ)マークを見つけたら、ポイントがためられます。

・Ponta(ポンタ)マークのあるキャンペーンやゲーム、アンケートなどで、楽しくPontaポイントをためられます。

・店頭やレジでPonta(ポンタ)マークを見つけたら、カードかアプリを提示して、Pontaポイントでお支払いできます。

・Pontaポイントがつかえるさまざまなネットサービスで、手軽にPontaポイントでお買い物できます。

・ためたPontaポイントを家電やレジャーチケット、社会貢献活動支援など、様々な形に交換できます。

・現在お持ちのポイント数とポイント利用履歴は、パソコン・スマートフォンから「PontaWeb」にログイン後、「ポイント通帳」にて確認できます。
また、Pontaアプリ(iOS/Android)でも残高確認が可能です。

 

 

ローソンPontaカードの特典

Pontaカードで今、いちばん発行が多いとされるのがローソンPontaカードです。

ローソンPontaカードは、年会費無料のカードです。
ローソンをはじめとするPonta提携店舗でPontaポイントが貯まります。
ローソンPontaカードはVisaタッチにも対応しています。

ローソンPontaカードは、コンビニやPonta加盟店で買い物する方には、とても便利でお得なカードになっています。

 

 

JMBローソンPontaカードVisaのメリット・デメリット

 

JMBローソンPontaカードVisaのメリット

JMBローソンPontaカードVisaのメリットは、ローソンやナチュラルローソンの利用で、還元率2.0%の(200円ごとに4ポイント)高還元なクレジットカードであることです。

JMBローソンPontaカードVisaは、年会費無料で発行できて、通常のPontaカードよりもお得にポイントが貯まるので、自宅や会社の近くにあるローソンを利用する機会が多い方や普段からPontaカードでポイントを貯めている方におすすめのカードです。

 

JMBローソンPontaカードVisaのメリットは5つ

メリット1:入会金・年会費無料
メリット2:ローソンをはじめとするPonta提携店舗や Visa加盟店でPontaポイントが貯まる!
メリット3:貯まったPontaポイントはJALのマイルと相互交換が可能!
メリット4:貯まったPontaポイントをローソン・Ponta提携店舗で使う!
メリット5:Visaなら、タッチするだけでスピーディにお支払いが完了!サインも暗証番号も不要。

 

JMBローソンPontaカードVisaのデメリット

JMBローソンPontaカードVisaのポイント有効期限は、Ponta会員の場合は「最終の加算または利用日から1年後の同日まで」となっています。

また、申し込み条件は「18歳以上(高校生は除く)」かつ「当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方に限り」となっています。

 

 

Pontaカードの口コミ・評判

 

 

Pontaカードってすごいね。

口コミ読んでいると、心が躍る。

ローソンPontaカードもJMBローソンPontaカードもいいカードなんだね。気に入った!

 

PontaカードとローソンPontaカードの違い!口コミ・評判・JMBローソンPontaカードVisaのメリットとデメリットやマイル交換も紹介!|まとめ

 

今回は、PontaカードとローソンPontaカードの違い!口コミ・評判も紹介!と題して、PontaカードとローソンPontaカードの違いをはじめ、Pontaカードの魅力をお伝えしました。

各種PontaカードとローソンPontaカードは、ローソンでの還元率が高い点にメリットを感じます。 特に自宅や通勤・通学先の近くにローソンがあると立ち寄りやすく、気軽にポイントを貯めやすいポイントカードです。

★即時提携★コンビニやPonta加盟店×クレカでお得満載【JMBローソンPontaカード】

 



入会金年会費永年無料!【JMBローソンPontaカードVisa】

【JMBローソンPontaカードVisa】

 

(画像、Pontaカードの内容、カスタマーレビューなど、公式サイト7・Twitterのツイートを参照し引用)

 

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-暮らし関連商品・サービス

© 2023 知っ得情報 - グルメ・飲食・生活系 ブログblog Powered by AFFINGER5