管理人:執筆者M

こんにちは! ■ブロガー■【経歴】飲食業界20余年■大阪在住■こちらのブログでは、飲食にまつわる話や新商品に関するニュースや商品レビュー、くらしの情報を中心にご紹介してゆきます。

生活家電・ wifi

PreSonus Eris E3.5 BTの違い!圧倒的にEris E3.5 BTがおすすめな4つの理由とレビュー・口コミを徹底検証♪評価、評判メリットデメリットもチェック♪

PreSonus Eris E3.5 BT

PreSonusは、2021年9月17日、人気のステレオスピーカーEris E3.5にBluetoothに対応した『Eris E3.5 BT』を新たに発売しました。従来の小型スピーカーは口径が小さく箱も小さいことから低温が出しにくく、高品質な音を期待できるものは多くありませんでした。そんな中で、小口径で小さなスピーカーケースでも高音質な音を鳴らすことができる製品です。

Eris E3.5 BTは音像定位がしっかりして音に広がりもあるニアフィールドに最適な高品質スピーカーです。Eris E3.5 BTはプロの現場でも採用されていながら家電量販店でも購入できるとあって、Eris E3.5以上に人気を博しつつある小型スピーカーです。

音の感じは、メリハリがあって抜けもいい、モニターとしても最適なスピーカーなので、軽い小型のスピーカーと思えない量感です。PCスピーカーとして使う上でポイントが高いのは、音像定位がよく広がりがあることです。

セッティングはスピーカーを正面に向けるだけでよく、耳に向けたり細かいことは不要です。

今回登場したEris E3.5 BTは、軽い小型のスピーカーなので持って不安を感じながらも、実際に聴いてビックリする高品質スピーカーです。

今回は、小型軽量なスピーカーの中でもとりわけ高品質な音質スピーカー『Eris E3.5 BT』をレビューします♪

PreSonus Eris E3.5 BTのレビュー・口コミを徹底検証し、性能から特徴まで丸裸にしちゃいました♪

 

 

PreSonus Eris E3.5 BTがおすすめな理由・特徴

『PreSonus Eris E3.5 BT』の特徴をご紹介します♪

 

音像定位に優れて、小音量でも低音感があり、ハイスピードかつ広がりの音場感を感じられるサウンド

タイトなベース、非常にクリアなアッパーエンドの極めて正確なレスポンスをもたらす2ウェイ・ニアフィールド・アクティブ・モニター。デザインに優れたKevlar低域トランスデューサー、低質量シルクドーム・ツイーター、レスポンシブなクラスA/Bアンプ、プロフェッショナルな音響調整コントロールを搭載しています。

 

便利なワイヤレスBluetooth対応で手軽に聴いたりできる!

高速で信頼性の高い低遅延のBluetooth 5.0オーディオ接続により、スマートフォン、タブレット、ラップトップ、またはその他のBluetooth対応機器からワイヤレスでサウンドをストリーミングできます。

 

柔軟な接続性能!

Eris Eシリーズには、多彩な入力端子を備え様々なライン・レベル機器を接続可能。Eris E3.5 BTでは1/4" TRS、RCA、そしてAUX入力として1/8"ステレオ、1/8"ヘッドフォン出力も搭載しています。

 

スムーズなハイエンド!

Eris Eシリーズには、ワイドな分散パターンでサウンドを放射するようにデザインされたシルクドーム・ツイーターが装備されており、より大きなスイート・スポットを生成します。 その結果、トランジエントと高周波数を正確に再現する滑らかで洗練されたサウンドが得られます。

 

 

PreSonus Eris E3.5 BTのレビュー・口コミ・評判を徹底検証♪

 

PreSonus Eris E3.5 BTの残念なレビュー・口コミ・評判

PreSonus Eris E3.5 BTはまだ発売間もないので、レビューはほとんどなく残念なレビュー・口コミは見つかりませんでした。

今後発売後にレビューが増えてくると思いますので、また更新させて頂きますね^^

 

 

 

PreSonus Eris E3.5 BTの良いレビュー・口コミ・評判

長年使用したBose MM-1からの買い替え。
実際に試聴したうえでの購入ではなかったので、他のスピーカーとも悩んだが
どのサイトを見ても評価が高かったのと価格もリーズナブルだったので選択した。
まだまだ慣らし段階ではあるが、
音質的にも好みにあっていて心配は解消してしました。
ケーブルも一通り揃っているのですぐに使用可能(この辺りのケーブルは色々と持っているものと
おりを見て交換していく予定)
机上に直置きでは耳の高さに合わないので、スタンドなども揃え、セッティングしていく予定。

 

全米アマゾンで一番売れているSPの訳が判りました。当初JBL 104-BT-Y3を考えていましたが起動音が大きいことと電源スイッチが背面にあることで他に良いものがないか探していたらこの製品の評判を聞き調べたら
結構良さそうなので試しに買ってみました。昔のこのようなSPはたいした音質がしなかったが、今回のこれは大正解でした。背面にトーンコントロールが有るのも購入して初めて気がつきました。

 

有線で良い音をくつろいで聴いたり
Bluetoothで手軽に聴いたり、とても満足しています。
前面に電源ボタンとボリュウーム調整が出来るのも良いです。
寸法も重さも記載されているので分かってはいたのですが、
思っていたより軽くそこまで大きくないので、場所や角度を変えるのが楽です。
今後、ケーブルにもこだわっていきたいと思います。

 

 

 

 

PreSonus Eris E3.5 BTの性能スペック、紹介動画

入力:Bluetooth、1/4“ TRS 2系統、RCA 2系統
AUX入力:1/8”ステレオ
LFドライバー:4.5” Kevlar
HFドライバー:1” シルクドーム
アンプ:25W
周波数特性:E4.5 BT=70Hz〜20kHz、E3.5 BT=80Hz〜20kHz
ヘッドホン出力:1/8”ステレオ(フロント・パネル)
サイズ:E4.5 BT=163×180×241mm、E3.5 BT=141×162×210mm
質量:E4.5 BT=5.9kg(ステレオ・セット)、E3.5 BT=2.9kg(ステレオ・セット)

 

PreSonus Eris E3.5 BTの紹介動画

 

 

PreSonus Eris E3.5 BTの違い!圧倒的にEris E3.5 BTがおすすめな4つの理由とレビュー・口コミを徹底検証♪評価、評判メリットデメリットもチェック♪|まとめ

今回、圧倒的にEris E3.5 BTがおすすめな4つの理由を紹介しました。

軽い小型のスピーカーなので持って不安を感じながらも、実際に聴いてビックリする高品質スピーカーです。

プロの現場でも採用されていながら家電量販店でも購入できるとあって、Eris E3.5以上に人気を博しつつある小型スピーカーです。

使い方によってはコスパに優れた一台です。

(画像、スペック、カスタムレビューなど、公式サイト・PreSonusのAmazon店より引用)

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-生活家電・ wifi

© 2022 知っ得情報 - グルメ・飲食・生活系 ブログblog Powered by AFFINGER5